同人音楽ジャズサークル Prictnium (プリクトニウム)

Prictnium は、いわゆる音楽(同人)サークルで、主にフュージョン・ジャズを中心に据えたオリジナル曲やアレンジ楽曲を制作・頒布しております。 詳しく見る

Fusion 92%
Blues 72%
Jazz 62%
Rock 46%

Recommend!

News

blog-eye0031

M3 2020春 出展情報とお品書き

今年の春もPrictniumは、2020春M3に出展させていただけることになりました! この記事で、当日の主な頒布CDを「お品書き」としてまとめました。残念ながら新譜を準備することはできませんでしたが、旧譜を揃えて出展致します。

blog-eye191027

2019秋M3 御礼とオンライン販売開始のお知らせ

2019年10月27日に開催されたM3(音系・メディアミックス同人即売会)に、みなさま、お越しいただきまして、ありがとうございました!また、さっそく本日、新譜「NINE-TO-FIVE」もBOOTHにてオンライン販売を開始しました。

blog-eye190915

M3 2019秋 出展のお知らせと、新譜のおはなし

2019年10月27日開催の「M3 音系・メディアミックス同人即売会」に出展します!スペース「第二展示場1F え-38a」にて一年ぶりの新譜をリリース!今回の新譜はフュージョンを全面にフィーチャーした5曲入りのアルバム。「フュージョン」です。ガッツリ、耳にキテマス。そんなアルバムの制作状況の小話も。

Blog

blog-eye_online-comm-tools

Prictniumのリモート曲づくり:主なオンラインコミュニケーション手段4つ

こんなご時世だから、というわけではありません。もともとPrictのメンバーで曲を作るときは、昔からオンラインでのやりとりが9割ほど。っかくの機会なので、誰かの参考になればと、どんな風にオンラインで曲作りを進めてるのか、ちょっとご紹介したいと思います。今回は、使っているサービスやオンラインツールのお話。

blog-eye_9t5-koyo

NINE-TO-FIVE ライナーノーツ③ (Koyotaka編)

みなさんいかがお過ごしですか? 今回アルバムから、メンバーでリレー形式で書いているセルフライナーノーツ企画。リレー3回目の記事は、今回のアルバムで、わたし Koyotaka が作曲から編曲まで担当した1曲、「In A Cloudless Morning」についてご紹介します。

blog-eye_9t5-tet

NINE-TO-FIVE ライナーノーツ② (Tetpastorius編)

どうもこんにちは、ベースのてとです。Prictnium の New Album「NINE-TO-FIVE」、作曲者視点のライナーノーツ第二弾です。テトが作曲した「AM2」と「Amtrak」の2曲について解説してゆきます。

Discography